So-net無料ブログ作成

タッチパッド付きキーボード [パソコン]

Amazonでキーボードケース付きの Bluetooth キーボードを買った。
今まで持っていたものはキーボードケース付きタッチパッドの無いキーボード。
今まではやはり細かな操作をしたいとき、マウスが必要であった。
ただマウスを実際に持ち運ぶのは不便であるのでタッチパッド付きのキーボードは便利だろうと思って購入。実際に使うと便利。
これでVersaPro VR-Mがノートのように使えるようになった。ただVR-Mも古いので充電が87%までしかされない。87%になると充電ランプが点いたり消えたり。これは古いので仕方がないだろう。

全体に指紋が付きにくいように表面に線処理(なんというのか不明)されておりキーボードは薄っすらとザラザラした感じタッチパッドも同じ。激しく使うとテカテカになるだろう。こればかりは宿命だと思う。
四隅にはゴムのようなものが貼り付けられているが、カバーについているタブレットを押えるフックの位置とずれているので閉じると下のフックが必ずキーを押えてしまう。フックを切断してマジックテープにしたらどうかと思うが。買ったばかりで切るには勇気が必要かな。いずれ近いうちにやるかもしれない。マジックテープは100円ショップで売っているし。
カバーを閉じるのに磁石が使われているが、今まで使っていたものは使われていなかった。
この手の製品はなるべく磁石は使わないと良いのだが。

さてキーボード自体についてレビューはしない。何しろ慣れであるのでここでは不要と思う。
タッチパッドについてはタッチパット上(写真など)では見えないが、手前側に左ボタンと右ボタンがありクリックできる。これはうれしい誤算


タッチパッドの周囲が特殊な反応をするのである。(あるいは普通の動作?)
以下にジェスチャー動作の動きを明記。下(手前)上(奥)としている。
【自身への覚書と言う意味も含めている】
・右端から左にスライドさせると通知が表示される。
・左端から右にスライドさせると タスクビューを表示(アプリ切り替え)
・下端から上にスライド:隠れているインジケーターを表示に位置付く
・上端から下にスライド:(Chromeの時妙な動き再現できず)

・二本指上下:上下スクロール
・二本指左右:左右スクロール
他はWindows10のタッチパッドに準じていると思う。

MicroUSBは接触不良になるのが怖いので磁石式の充電ケーブルを取り付けた。
この手の物は半田付けが甘かったりするから注意が必要だと思う。
これで車中泊をしている時も、書きものができそうだ。


F.G.S キーボードケース 7-8インチ汎用 タッチパッド搭載 Bluetooth キーボード マルチOS対応 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0177UI6NI

nice!(0)  コメント(0)